シチズンシップ教育

模擬裁判

平成28年9月29日(木)実施

弁護士の先生から刑事裁判の流れや事実認定の仕方を学び、生徒たち自身で裁判劇を演じて判決を考えました。
司法の専門家からアドバイスをいただくことで、普段の学校生活ではできない貴重な体験をしました。


〈生徒の感想〉

  • ・模擬裁判を経験して裁判がどのように行われるのかわかった。貴重な体験だった。

  • ・事件について深く考えることができて、将来裁判員になったときに役立つと思った。

  • ・裁判は当事者の人生を左右する大切な場なので、慎重に多くの観点から判断することが大事だとわかった。

  • ・今度は本当の裁判を傍聴してみたいと思った。